晴れのち曇り時々雨

言いたい放題 独断と偏見で 綴ったブログ  独り言ですから~~~そこのところは宜しくw
晴れのち曇り時々雨トップ > スポンサー広告 > 自民・中川昭一氏 法人税減税提案 10日発売の月刊誌で晴れのち曇り時々雨トップ > 未分類 > 自民・中川昭一氏 法人税減税提案 10日発売の月刊誌で

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

自民・中川昭一氏 法人税減税提案 10日発売の月刊誌で

自民党の中川昭一元政調会長は10日発売の月刊誌「中央公論」で政策提言を発表した。財政再建を重視する与謝野馨前官房長官ら「増税派」と増税に慎重な中川秀直元幹事長ら「上げ潮派」の党内論争を「国民生活を守ることが最優先なのに焦点がずれている」と批判している。

 中川昭一氏は経済活性化を重視、2.6兆円の所得税の定率減税復活、2兆円の法人税減税を提案。2.5兆円の少子化対策のほか、公共事業費削減をやめて都市再生に予算を振り替えることを挙げ、基礎年金の全額税方式化なども盛り込んだ。

所得税減税はやってもらいもらいたが 何時も話題になる法人税の減税

法人税の減税で得をするのは誰だろう

企業=社員という 図式が成り立てば

世間一般に利益が還元されるから良いのだが

日本の企業の特徴として

会社の利益は社員に還元されない場合が少なくない

ここで話は変わるが

企業力を測る基準として労働分配率という話が出てくるが

労働分配率が低い企業が優秀な企業で

企業力も高く一般的に評価される

でもよく考えてもらいた

労働分配率の低い企業は大企業に多く

中小企業の労働分配率は高くなっているのが現状である

法人税の減税を行うなら 企業規模で減税率を設定して

大企業は0% 零細企業 100%の間で ランクわけをして

もらいたい^^;

^^;書いててよくわからなくなってきたがこのまま投稿ww






スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<ジョン・レノンの手書きの歌詞のお値段は? | ホーム | デブによるデブのためのサイト「D30」 発起人(体重104キロ)に迫る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://genchan2.blog115.fc2.com/tb.php/142-ad53c12d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
裁判員制度は迷惑
sponsored link
プロフィール

genchan2

Author:genchan2
よろしくね^^

リンク
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
FC2サーチ
ランキング
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。